Archive

WordPress5.0 投稿画面を元に戻す!

2018年12月8日 - 19:20

 
っちゅう事で、ちょっと焦ったので書き込み。

WordPress が アップデートってなってたので 5.0 にポチったら…
投稿画面が『ええぇぇぇ!?』(; ・`д・´)ってなった。

デフォルトがビジュアルエディターで すんごい使いにくい!
しくった! 予備サイトで試せばよかった!
って後悔したけど先に立たず。

絶対先達がいるはずだ! 解決できるはず! と検索すると…

あったよ ありましたよ!

ワードプレス5.0の更新後に元の編集画面(Classic Editor)に戻す方法【5分で簡単】
プラグインで速攻解決できるって書いてあって ほんと速攻元の投稿画面に!

プラグインに「Classic Editor」(クラシックエディター)を入れる → 有効化
これだけ。
ほんと助かりました!

アップデートして泣きを見た方はぜひ! 試してください!

ありがとうございましたー!
 

Easy WP Page Navigation

2016年7月18日 - 00:00

っちゅう事で、WP関連。

付きました、ページナビ♪
← これです。
記事が増えたらページ送りしてくれるやつです。

サイト再構築にてテーマを変更中なもんですが、
投稿数が増えてもページ送りのリンクが出ない。

     何故だ!?Σ( ̄ロ ̄lll)

以前のテーマではちゃんと出てるから、コードの埋め込みか?
よろしい、ならば埋め込みだ! Pluginでね♪

それがこの「Easy WP Page Navigation
プラグイン編集から css でカラーとか変更できるので自分好みにできる。

数字のところは丸・四角・菱形とかで選べるし、
設置位置も 左・中・右と設定画面から選択出来るので便利。
これで記事が増えても安心だ-!

WordPress のリビジョン

2016年6月30日 - 00:00

っちゅう事で、WordPress。

リビジョンとは、

以前の投稿を覚えてくれてて復活させてくれる機能。
大変便利なんでしょうけど自分にとっては「邪魔」ですw
勝手に ID 増えていくし、そのせいでデータベース膨らむし。

今回 WP が再インストールになったのでこれも復活したw
なので無効化するべくプラグインを探したら便利なものが HIT♪

 ↓ この2つ
・evision Control=リビジョンの最大保存数を削減してデータベース容量を減らせる
・Better Delete Revision=記事の古いリビジョンを一括削除できる

 ↓ このページが分かりやすい。
Revision Control – WordPressのリビジョンを削減してデータベース容量を減らせるプラグイン
    → http://netaone.com/wp/revision-control/